#16【患者様・セラピスト向け】10年ぶり!?ゴルフのパター時の腰痛がとれた!脊髄神経後枝内側枝の鍼治療

Aug 07, 2022

・朝顔を洗うと腰が痛い!

・ゴルフのパターをする時痛い!

10年間続いてる腰痛の患者様、脊髄神経後枝内側枝の鍼治療で痛みが消失しました。あきらめてたから非常に嬉しいと喜んで頂きました。

(1ヶ月後もリバウンドはありません)

腰を曲げると、右腰が痛い!

これが患者様の訴えでした。

 

✅チェックしました

・腰を曲げる途中で右腰が痛い

・反らしても右腰が痛い

・右に捻ると右が痛い

・右のお尻の外も痛い

 

✅エコーで見ました

・右椎間関節浮腫?

・エコー下で、右の椎間関節を押すと痛い

 

💡以上からターゲットは以下に絞りました

❶右L5神経根

❷右L45椎間関節

❸右脊髄神経後枝内側枝

この方は、❸右脊髄神経後枝内側枝のエコー下鍼治療が効果がありました。

 

■■■解剖

脳からつながる脊髄から、神経根(前根・後根)が出て、後根神経節を超えたあたりで前根・後根が合流し、脊髄神経となり、椎間孔からでます。

椎間孔から出た脊髄神経は、前枝と後枝に分かれます。腰では、前枝はいくつか束になり坐骨神経となり下肢へ向かいます。

後枝は、内側・中間・外側の枝に分かれて、背筋などを支配します。

 

■■■ターゲット 脊髄神経後枝内側枝

背筋や椎間関節を支配している脊髄神経後枝は、腰痛施術の際にターゲットになることが多い神経です。

この方は、鍼治療を行う前に、徒手でリリース(緩める)を行いました。

その後、仙骨の上関節突起の外側を超音波エコーで同定して鍼治療を行いました。

エコーで脊髄神経後枝は見えませんが、仙骨の上関節突起を特定し、触診し鍼を刺しました。

鍼を進めていくと、「あ〜、そこだ〜」「いつも痛いところだ〜」と患者様がつい口にされました。

 

この方への治療は、鍼だけではありません。

・骨盤の前傾しすぎていたので、それを改善

・ハムストリングが固かったので、セルフストレッチ

・背骨の動きが悪かったので関節ニュートラル整体

・エコー下で多列筋の運動改善

を行いました。

超音波エコー鍼治療をするようになって、◯年ぶりに痛みが改善したと、喜んでいただける機会が増えました。

今後も患者様のお役に立てたらと思います。

 

参考論文

Mahato NK. Mamillo-accessory notch and foramen: distribution patterns and correlation with superior lumbar facet structure. Morphologie 2014;98:176-81.

The Posterior Lumbar Ramus: CT-Anatomic Correlation and Propositions of
New Sites of Infiltration

Ossification of the mamillo-accessory ligament:
a review of the literature and clinical considerations